HOME > 管財課 > 平成30年度一般競争(指名競争)入札等参加資格審査申請について

平成30年度一般競争(指名競争)入札等参加資格審査申請について

 紀の川市が発注する「建設工事」「測量・建設コンサルタント等」及び「物品・その他製造等」の入札等に参加を希望する個人・法人の方は、下記に基づき申請書類を提出してください。
 「建設工事」「測量・建設コンサルタント等」は更新・新規受付です。平成30年4月1日以降に紀の川市の入札等に参加を希望する場合は、必ず申請が必要になります。
 「物品・その他製造等」は追加受付です。現在、紀の川市に「物品・その他製造等」で指名登録済みの場合は申請不要です。新規で平成30年4月1日以降に紀の川市の入札等に参加を希望する場合は、申請が必要です。

 なお、申請書類の中の重要な事項について虚偽の記入をし、又は重要な事項を記入しなかった者は資格が与えられません。

※「物品・その他製造等」の申請について、下記の①~⑧の物品・業務のみを取り引きする場合は、登録不要です。
①書籍類(図書・新聞等。図書館の貸出用を除く)②医療薬品類③印紙類④動植物類⑤食料品類(茶の葉を除く)
⑥肥料類⑦写真類(現像・焼付等。デジタルカメラ等の販売は必要)⑧健診・検診業務

1.資格審査

 紀の川市が発注する「建設工事」、「測量・建設コンサルタント等」及び「物品・その他製造等」の入札等に参加を希望する個人・法人の方は、入札等参加資格審査の申請を行い、資格の認定を受ける必要があります。
 また、紀の川市の入札等参加資格者名簿へ登録されると住所又は所在地、商号又は名称、代表者職氏名等が公開されることになりますので、あらかじめご了承ください。
 なお、「紀の川市が行う行政事務からの暴力団排除に関する要綱」に基づき、警察署に照会し、排除措置を受けた場合は、入札等参加資格者に対する資格の取消し又は指名停止措置等の必要な措置を行います。

2.申請に必要な資格

 資格審査を受けるにあたっては、市長が必要と認める場合を除き、次の要件を備えていなければなりません。
(1)申請する業種について、法令の規定により、当該営業について免許、許可又は登録等が必要
   な場合は、当該免許、許可又は登録等を受けている者。
(2)「建設工事」の申請においては、建設業法第3条第1項の規定による許可を受けて建設業を
         営んでおり、かつ、同法第27条の23第1項の規定による審査(経営事項審査)を受けている者。
(3)次の①から⑧のいずれかに該当する者でないこと。
  ①一般競争(指名競争)入札等に係る契約を締結する能力を有しない者(被補助人又は未成年
   であって、契約締結のために必要な同意を得ている者は除く)および破産者で復権を得ない者
  ②次のaからfまでに該当する事実があった後、2年を経過しない者
   a 契約の履行に当たり、故意に工事若しくは製造を粗雑にし、又は物件の品質若しくは数
     量に関して不正な行為をした者
     b 競争入札又はせり売りにおいて、その公正な執行を妨げたもの又は公正な価格の成立を
     害し若しくは不正の利益を得るために連合した者
   c 落札者が契約を結ぶこと又は契約者が契約を履行することを妨げた者
   d 監督又は検査の実施に当たり職員の職務の執行を妨げた者
   e 正当な理由がなくて契約を履行しなかった者
   f 上記aからeまでのいずれかに該当する事実があった後2年を経過しない者を契約の履
     行に当たり代理人、支配人その他の使用人として使用した者
  ③国税、都道府県民税および紀の川市税に未納がある者
  ④紀の川市の使用料等に未納がある者
  ⑤紀の川市が行う行政事務からの暴力団排除に関する要綱別表第2の措置要件に該当する者
  ⑥経営状況が著しく不健全であると認められる者
  ⑦会社更生法(平成14年法律第154号)に基づき、更生手続開始の申立てがなされてい
   る者又は民事再生法(平成11年法律第225号)に基づき、再生手続開始の申立てがな
   されている者でこれらの開始が決定されていない者
  ⑧入札等参加資格審査申請書およびこれらの添付書類中の重要な事項について虚偽の記入をし、
        又は重要な事実について記入をしなかった者

3.申請に必要な書類

 申請書類は、「平成30年度一般競争(指名競争)入札等参加資格審査申請一覧表」に基づき提出してください。なお、紀の川市指定様式については、紀の川市役所総務部管財課で配付しています。また、このページ内からも取得できます。
※上記の「申請一覧表」については、申請種別ごとに内容が違うので注意してください。

4.申請書類の記入要領

(1)記入は黒のボールペンを使用し、楷書でわかりやすいよう記入してください。なお、パソコ
   ン等での入力も可能です。
(2)印鑑・ゴム印は鮮明に押印してください。
(3)市販のA4ファイル(紙製で金属を使用していないファイル【フラットファイルなど】)
   
に申請書類各1部ずつ申請一覧表を「最前面」として、その後は申請一覧表の「No.順」
   
に綴って提出してください。
(4)A4ファイルの表紙と背表紙に「平成30年度紀の川市一般競争(指名競争)入札等参加
   資格審査申請」および「商号又は名称」を記入してください。

(5)申請書類は、紀の川市と取引するうえで基礎資料となるため、指定の事項は漏らさず記入
   してください。
(6)提出方法:持参又は郵送等
  ※郵送等の場合は、「受付票」を返送する返信用封筒【82円切手貼付】を同封してください。
(7)各証明書については平成29年10月1日以降に発行されたものを添付してください。

5.認定期間

 (1)建設工事【本申請】
   
平成30年4月1日から平成32年3月31日まで(2年間)

 (2)測量・建設コンサルタント等【本申請】
   平成30年4月1日から平成32年3月31日まで(2年間)
 (3)物品・その他製造等【追加申請】
   平成30年4月1日から平成31年7月31日まで(1年4ヶ月)


※「物品・その他製造等」の申請について、下記の①~⑧の物品・業務のみを取り引きする場合は、登録不要です。
①書籍類(図書・新聞等。図書館の貸出用を除く)②医療薬品類③印紙類④動植物類⑤食料品類(茶の葉を除く)
⑥肥料類⑦写真類(現像・焼付等。デジタルカメラ等の販売は必要)⑧健診・検診業務


6.受付期間

 平成30年1月11日(木)から平成30年2月9日(金)まで
 ※土・日・祝日を除く 午前9時~正午、午後1時~午後5時
 ※郵送等の場合は、2月9日(金)午後5時まで必着なのでご注意ください。
 ※受付期間以降は受付ができないため、早めの申請をお願いします。

7.受付場所

〒649-6492
 和歌山県紀の川市西大井338番地 (本庁舎3階)
 紀の川市役所 総務部 管財課  TEL:0736-77-2511

 

提出要領

提出要領 アクロバットPDFファイル(247KB)

申請書類

建設工事 アクロバット PDFファイル(597KB)  エクセルエクセルファイル(116KB)
測量・建設コンサルタント等 アクロバットPDFファイル(1157KB) エクセルエクセルファイル(173KB)
物品・その他製造等

アクロバットPDFファイル(2194KB)

エクセルエクセルファイル(207KB)

紀の川市各種使用料等における証明願(該当者のみ)

様式1 水道使用料証明願 アクロバットPDFファイル(39KB)
様式2 市営住宅使用料・駐車場等使用料証明願 アクロバットPDFファイル(41KB)
様式3 住宅新築資金等貸付金証明願 アクロバットPDFファイル(40KB)
様式4 介護保険料証明願 アクロバットPDFファイル(40KB)
様式5 保育料証明願 アクロバットPDFファイル(38KB)
様式6 下水道使用料証明願 アクロバットPDFファイル(37KB)
様式7 農業集落排水使用料証明願 アクロバットPDFファイル(37KB)
様式8 後期高齢者医療保険料証明願 アクロバットPDFファイル(39KB)
様式9 市税証明願 アクロバットPDFファイル(37KB)
委任状 委任状(証明書発行用) アクロバットPDFファイル(17KB)
このページに関するお問合せ先
紀の川市 管財課 入札契約係 TEL 0736-77-2511
最終更新日:2017121