HOME > 健康推進課 > 小児成育医療支援事業

小児成育医療支援事業について

小児成育医療支援事業                            (子どもの心とからだに関する相談や子どもと家族に対する支援)

 

 発達・発育、学校での問題、子育ての悩みなどお子さんの発達に関すること全般についての相談に応じます。小児科医師、臨床心理士等の専門スタッフが対応します。
 
和歌山県立医科大学に委託しています。相談は無料です。

 

利用方法

 まず、和歌山県立医科大学小児成育医療支援室へ電話で相談してください。相談内容により、
 
必要な場合は、病院(和歌山県立医科大学付属病院又は公立那賀病院)へ行って直接面談します。

 

対象年齢

 新生児から中学校卒業まで。またその保護者の方

 

相談場所・相談時間

 ■和歌山県立医科大学小児成育医療支援室

   電話 073-441-0808

   平日(月~金)午前9時~午後5時(祝日・年末年始は除く)

 ■公立那賀病院

   毎週木曜日、午後2時~午後4時

 

相談担当者

 小児科医師、臨床心理士、ソーシャルワーカー、看護師

 

費用等

 面談は無料ですが、外来での投薬や検査を行う際は、医療費が必要になる場合もあります。

 

※詳しくは、和歌山県立医科大学小児成育医療支援室のホームページをご覧ください。

 http://childsupport-wakayama.org/index.html

このページに関するお問合せ先
紀の川市 健康推進課 TEL 0736-77-0829
最終更新日:2016106