HOME > 企画調整課 > 同窓会支援補助

紀の川市同窓会支援補助

★人口増加対策の一環として、ふるさと回帰のきっかけづくりやシビックプライドの醸成を図ることを目的に、平成28年度から平成31年度までの補助事業として、紀の川市で開催される同窓会に係る経費の一部を補助します。

対象となる同窓会

・市内の小・中学校を卒業した方を対象として開催されるもの。※廃校・休校になった学校も含みます。
・同一の学校等の卒業生で、学級又は学年の単位で開催されるもの。※複数の学級で行うものも含みます。

補助要件

・市内で開催されるもの。
・同窓会を開催する日の属する年度の3月31日において、20歳以上39歳までの者。
※ただし、4月1日生まれの者に限っては、19歳以上の者。 
・出席者は20人以上で、そのうち市外に住所を有する者が1割以上出席すること。
※ただし、学年又は複数の学級で行う同窓会の対象者が、20人に満たない場合は、半数以上の出席で要件を満たすものとします。  ・出席者に対し、市が提供するパンフレット等の配布及び周知を行うこと。
※市外にお住まいのご友人をはじめ、ご家族・ご親戚のみなさまにぜひご紹介ください。
・出席者は、市が実施するアンケート調査にご協力をお願いします。

補助金額

・出席者1人につき、2,000円を交付します。
※同窓会に係る経費が、上記に満たない場合は、支払総額が上限となります。
※同一の同窓会に対する助成は、補助事業期間に1回のみとします。

申請などの流れ

◎申請書提出
・同窓会の主催者の方(幹事など)は、同窓会開催予定日の14日前までに「交付申請書」の提出をお願いします。
※同窓会対象者名簿、同窓会出席予定者名簿、収支予算書の提出が必要です。
※開催案内ハガキなどがありましたら、あわせてご提供ください。

◎交付決定
・市は、申請書を受理・審査した後、「交付決定通知書(または不交付決定通知書)」を送付します。

◎事業内容の変更
・交付決定後に参加予定者の変更(増減)などがある場合は、「変更申請書」の提出が必要です。市は、申請書を受理・審査した後、「変更承認通知書」を送付します。

◎申請の取下げ
・交付決定後、同窓会の中止や参加人数減などの理由で、補助要件を満たさない場合には、取下げ申出書の提出が必要です。

◎実績報告
・同窓会の主催者の方は、同窓会終了後30日以内(年度末は3月31日まで)に、「実績報告書」の提出をお願いします。
※当日の出席者名簿、収支決算書、領収書と請求明細書の写し、参加者全員がわかる集合写真の提出が必要です。
※領収書と請求明細書の添付が必要となりますので、忘れずに受領してください。
※出席者名簿と集合写真により、実績報告内容の確認及び補助金確定を行いますので、参加者全員がわかる集合写真の撮影をお願いします。

◎補助金の支払い
・市は、実績報告書を審査し、「交付額確定通知書」を送付します。
・実際の補助金額(確定額)は、実績報告に基づき、実際の出席者数に応じた金額となります。
・補助金の支払いは、補助金額確定後(確定通知書送付後)に、主催者の方の口座へ振り込みます。

申請様式等

・交付申請書  ワードファイル(16KB)   PDFファイル(68KB)

・対象者名簿(添付書類)ワードファイル(16KB)PDFファイル(40KB)

・出席予定者名簿(添付書類)ワードファイル(16KB)   PDFファイル(41KB)

・収支予算書(添付書類)ワードファイル(17KB)  PDFファイル(39KB)

・変更申請書  ワードファイル(18KB)  PDFファイル(60KB)

・取下げ申出書  ワードファイル(18KB)   PDFファイル(61KB)

・実績報告書  ワードファイル(19KB)   PDFファイル(73KB)

・出席者名簿(添付書類) ワードファイル(16KB) PDFファイル(40KB)

・収支決算書(添付書類) ワードファイル(18KB)   PDFファイル(46KB)

要綱

紀の川市同窓会支援補助金交付要綱  PDFファイル(117KB)

その他

・補助金額は、実績報告に基づいて確定します。
・同窓会開催経費の支払いは、一時的に申請者(幹事)の方の立替払いが生じますので、ご了承願います。
・補助金の交付申請書は、同窓会開催の14日前までに提出してください。
・予算の範囲内において受付順に交付の可否を決定しますので、同窓会を計画している方は、お早めにご相談ください。

このページに関するお問合せ先
紀の川市 企画調整課 TEL 0736-77-2511
最終更新日:201783