HOME > 危機管理課 > 防犯カメラ設置費補助事業が始まります!

今年度から防犯カメラ設置費補助事業が始まります!

 紀の川市では、地域防犯のために必要な箇所に防犯カメラを設置する自治区に対し、その設置費用を補助することにより、安全・安心なまちづくりを推進し、市民の安全確保を目的に、今年度から防犯カメラ設置費補助事業を実施します。

【補助事業の内容について】

①交付対象は防犯カメラを設置する自治区で、撮影対象区域内の地域の合意が形成されており、設置場所の権限を有し、警察署の助言を受ける必要があります。

②補助金の額はカメラ1台の設置に要する対象経費の金額の2分の1(1000円未満の端数が生じた時はこれを切り捨てた額)とし、10万円を限度とします。但し、1年度内における補助金交付の対象となる防犯カメラの台数は1自治区あたり2台以内とします。また、1会計年度において、受けられる補助金は予算内の範囲とします。

※防犯カメラの電気代、故障・事故等の修繕費、地代、防犯カメラの操作指導料、及び既存の設備の撤去費等は設置地区負担となります。

【申請受付期間】

①期間:平成29年7月18日(火)~平成29年12月28日(木)

 ※但し、申請額が予算額(100万円)に達した時点で終了とします。

②受付場所:紀の川市役所危機管理課(本庁3階33番)

【交付の手続きの概要】

紀の川市防犯カメラ設置費補助金交付申請書(様式第1号)ワードファイル(20KB)ワードファイル(20KB)に、ア)住居の全部又は一部が防犯カメラの撮影範囲に含まれる住民等の同意書の写し、イ)地域を管轄する警察署の助言を受けたことの報告書、ウ)防犯カメラ及び看板等の設置予定箇所の位置図及び現況写真、エ)防犯カメラの撮影対象区域を記載した平面図又は撮影対象区域を撮影した写真、オ)防犯カメラの設置等に係る見積明細書の写し、カ)防犯カメラのカタログ等、キ)防犯カメラの管理運用規程を添付して提出してください。

②紀の川市防犯カメラ設置費補助金交付決定通知書(様式第2号)により申請者に通知します。

 ※防犯カメラの購入等は交付決定通知書の内容を確認してから購入してください。

③防犯カメラの設置が終わった後、紀の川市防犯カメラ設置費補助金事業完了報告書(様式第7号)ワードファイル(19KB)に、ア)防犯カメラ設置に係る契約書又は請書、イ)防犯カメラ設置に係る仕様書及び設置図面、ウ)防犯カメラ設置に係る工事完了届又は納品書、エ)防犯カメラの購入及びその他設置に要した費用に係る領収書又はこれに相当する書類、オ)看板等も含めた防犯カメラ設置後の現況写真、カ)設置した防犯カメラで撮影した映像の静止画を印刷したものを添付して提出していただき、それを基に補助金の額を確定し、紀の川市防犯カメラ設置費補助金額確定通知書(様式第8号)により通知します。

④確定通知書を受け取った後、紀の川市防犯カメラ設置費補助金交付請求書(様式第9号)ワードファイル(18KB)を提出してください。

⑤請求書を審査し適当であれば補助金を交付します。

 参考資料

紀の川市防犯カメラ設置費補助金交付要綱ワードファイル(22KB)

紀の川市防犯カメラ設置費補助金交付申請取下書(様式第4号)ワードファイル(18KB)

紀の川市防犯カメラ設置費補助金事業計画変更届(様式第5号)ワードファイル(18KB)

紀の川市防犯カメラ設置場所変更(撤去)承認申請書(様式第10号)ワードファイル(18KB)

このページに関するお問合せ先
紀の川市 危機管理課 TEL 0736-77-2511
最終更新日:201774