HOME > 危機管理消防課 危機管理班 > 被災地支援活動に伴う災害派遣等従事車両証明書について

被災地支援活動に伴う災害派遣等従事車両証明書について

 現在、北海道(平成30年北海道胆振東部地震)、岐阜県、京都府、兵庫県、岡山県、広島県、愛媛県(平成30年7月豪雨)、福岡県(平成29年7月豪雨)、熊本県(平成28年熊本地震)において、被災地支援活動(災害ボランティア活動)を実施するにあたり、被災自治体等が要請・受入受諾した場合、使用する車両に対して、高速道路等の料金無料措置を受けることができます。

 そのため、現地までの各高速道路会社等が管理する有料道路を使用する際に必要な「災害派遣等従事車両証明書」を発行しています。

適用期間・適用対象地域
  • 平成30年9月30日まで 岐阜県、京都府、兵庫県、岡山県、広島県、愛媛県
  • 平成30年11月30日まで 北海道
  • 平成30年12月31日まで 福岡県、熊本県
受付場所

 危機管理消防課(本庁3階)、各支所

受付期間

 月曜日から金曜日(祝日除く)の8時45分から17時30分まで

申請に必要なもの
  1. 災害派遣等従事車両証明申請書
     Wordはこちらワードファイル PDFはこちらPDFファイル
  2. 使用車両の車検証のコピー
  3. 各被災自治体、社会福祉協議会、災害ボランティアセンターからの要請書または依頼書(活動する期間、場所、内容等の記載があるもの)
  4. 本人確認書類(運転免許証、健康保険証など)
その他
  • ETCは利用できません。一般レーン入口(料金所)で通行券を受け取り、一般レーン出口(料金所)では通行券と証明書を係員にお渡しください。
  • 証明書は料金所ごとに必要です。
  • 申請内容をもとに証明書を発行するため、申請書には通行ルートを詳細に記載ください。
  • 申請受付から証明書発行まで時間を要しますので、早めの申請をお願いします。

くわしくはお問い合わせください。

このページに関するお問合せ先
紀の川市 危機管理消防課 危機管理班 TEL 0736-77-2511
最終更新日:2018918