HOME > 国保年金課 > 脳ドック検診

脳ドック検診

脳ドックは、成人病予防のための検査です。自分の健康のために、家族の安心のために検査を受けましょう。

日ごろから健康に気をつけている方も、体力に自信がある方も、病気の初期のうちは自覚症状がないことが多いようです。特に脳や脳血管の疾患は、無症状のまま進行することがあり、一度発症すると重い障害や後遺症に悩まされることもあります。

 脳ドックは、専門の医療機器MRIやMRA(磁気を利用して脳内を撮影したり、脳を流れる血流を影写できる機器)の画像診断や検査を行うことで、症状が出たり、重篤な状況になる前に、生命を脅かすかもしれない危険な要因を発見するために有効とされています。

 脳ドックで受けられる検査

内科検診 問診、打診、診察
身体計測 身長、体重、BMI、腹囲
循環器系 血圧、心電図検査
肝機能検査 聡ビリルビン、GOT、GPT、γ-GTP等
代謝系検査 総コレステロール、中性脂肪、HDL
腎機能検査 検尿(糖、蛋白、潜血)
血液学的検査 白血球数、赤血球数、血色素量、ヘマトクリット、血小板数、MCV、MCH、MCHC
脳神経系検査 頭部MRI、MRA、頚部検査
動脈硬化度 硬化検査

※医療機関によって、検査方法が異なることがあります。

 国民健康保険、後期高齢者医療保険に加入されている方を対象に、脳ドック検診費用の一部を助成する事業がありますので、詳しくは国保年金課にお問い合わせください。

このページに関するお問合せ先
紀の川市 国保年金課 TEL 0736-77-2511
最終更新日:2014226