HOME > 国体対策課 > 正式競技 ハンドボール
紀の国わかやま国体・紀の国わかやま大会

正式競技

ハンドボール

会期

平成27年9月28日(月)~9月29日(火)

ルール

サンプル画像(種別 成年男子)

ハンドボールは1チーム7人(うちゴールキーパー1人)で行います。パスとドリブルでボールを運び、フェイントをかけながら相手チームの守備をかいくぐり、相手ゴールへ投げ込んで得点を競う競技です。試合はトーナメント形式で行われ、前・後半とも30分です。選手はボールを持って4歩以上あるけず、また3秒以上ボールを保持しても反則です。反則を犯した選手は退場しなければなりませんが、2分後試合に復帰できます(反則を繰り返すと復帰できない場合もあります)。ゴールエリアラインの外からのシュートがゴールに入れば1点となります。シュートのスピードは、時速100kmともいわれています。豪快で華麗なジャンプシュート、倒れこみながらのシュート、それを全身でとめるゴールキーパーの活躍も見所のひとつです。激しいからだのぶつかりあい、スピーディーな試合展開を観戦することができます。

競技会場 

紀の川市民体育館(紀の川市花野604) 

このページに関するお問合せ先
紀の川市 国体対策課 TEL 0736-77-2511
最終更新日:2015826