HOME > 子育て支援課 > 保育所入所のご案内

保育所入所のご案内

入所基準

児童の保護者のいずれもが、次の保育を必要とする事由により児童の保育ができない場合に限ります。したがって、小学校入学準備のためや集団生活に慣れさせるため、下の子に手がかかるなどの理由では入所の対象とはなりません。

保育を必要とする事由  ※次のいずれかに該当することが必要です。

□ 就労(パートタイム、内職、夜間の労働なども含まれますが、月64時間未満の就労は除きます)
□ 妊娠中または出産後間もないこと
□ 保護者の疾病、傷害
□ 同居または長期入院などしている親族の、介護・看護
□ 災害復旧
□ 求職活動(起業準備を含む)
□ 就学(職業訓練校などにおける職業訓練を含む)
□ 虐待やDVのおそれがあること
□ 育児休業取得中に、すでに保育を利用している子どもがいて、継続利用が必要であること
□ その他、上記に類する状態として市長が認める場合
 

申込方法

年度当初(4月1日)の入所申込は、毎年11月中旬に各保育所(園)で受付予定です。また、年度途中の入所申込は、定員に余裕がある場合、子育て支援課または各支所で随時受け付けします(入所日は、入所希望月の初日からです)。
入所を希望する場合は、次の(1)~(5)の必要な書類を持参し、申し込んでください。書類は児童1人につき1部必要です。手続きには、印鑑を持参ください。

平成29年度新規入所申込受付日程表はこちらPDFファイル(1410KB)

保育所入所申込に必要な書類など

(1)保育所入所申込書  兼  支給認定申請書
(2)保育所入所児童問診票
(3)児童の保育が必要であることを証明する書類 ※同居をしている65歳未満の祖父母についても証明が必要です。

外勤(アルバイト含む) 就労証明書(雇用主などの証明)※内定の場合は見込みを記入
内職 就労証明書(取引先、納品先または斡旋主の証明)
自営(親族経営、農業を含む) 自営申立書
妊娠・出産 母子手帳の写し ※氏名と出産予定日が記載されているページの写し
病気・病人の看護など 疾病・障害・介護・看護申立書、医師の診断書または身体障害者手帳の写し
求職活動(起業準備を含む) 求職活動申立書
就学(職業訓練学校等における職業訓練を含む)

学生証の写し、※入学予定の場合は合格通知書の写し、カリキュラムの写し

育児休業中 育児休業証明書

(4)マイナンバーの番号確認書類(通知カード等)、身元確認書類(運転免許証等)
   ※代理人が申請する場合は、代理権が確認できる書類(委任状等)、保護者の番号確認書類(通知カード等)
    代理人の身元確認書類(運転免許証等)が必要です。
   ※父を保護者とする場合、母や祖父母は代理人となります。

 代理権が確認できる書類(委任状)はこちらからダウンロードできます。→委任状PDFファイル(32KB)

 

(5)その他 転入の人は、住民税課税証明書が必要な場合があります。くわしくは子育て支援課に問い合わせください。

このページに関するお問合せ先
紀の川市 子育て支援課 TEL 0736-77-2511
最終更新日:2016118