HOME > 政策調整課 > 統計調査員の募集

統計調査員を募集しています!!

 

紀の川市では、各種統計調査に従事していただく(登録統計調査員)を募集しています。ご応募していただける方は、市の統計調査員として名簿に登録させていただき、統計調査の仕事に従事していただくことになります。随時、みなさま方からの登録を受け付けています。

統計調査員とは

統計調査は統計法に基づいて行われるもので、国勢調査や農林業センサス、工業統計など、年間に数回行われます。具体的には、統計調査対象である世帯や事業所などを訪問し、調査票を配布するとともに、調査票に正しく記入していただけるよう統計調査の趣旨や内容について説明を行い、記入された調査票の回収、点検・整理などをしていただく方を統計調査員といいます。回収した調査票は「統計」としてまとめられ、統計調査の結果として世の中に公表され、国や地方公共団体をはじめ様々なところで広く利用されます。

応募資格(以下の条件をすべて満たす人)

・市内在住又は在勤で満20歳以上の人
・責任を持って調査員の仕事を行える人
・調査時に知りえた秘密を守れる人
・税務、警察、選挙に直接関係のない人

仕事の内容

(1)調査員事務説明会への出席
(2)担当調査区の範囲と調査対象の確認
(3)調査票の配布と記入の依頼(記入の仕方の説明)
(4)記入済み調査票の回収・点検・整理
(5)調査関係書類の提出

身分と待遇

・調査期間中は、非常勤の公務員となります。
・調査活動に従事した対価として報酬が支払われます。
・調査活動中の事故等に対して補償があります。

申込方法

・申込期間   随時
・申込場所   本庁舎3階 政策調整課 
・持参するもの  印鑑、顔写真1枚(たて3.0cm×よこ2.5cm、スナップ写真可)


※申し込み申請受付時に簡単な面接を行います。
※調査実施1~2ヶ月前に、調査の種類・期間・調査地域等についてお知らせします。調査への従事が可能であれば、仕事をお願いします。
※調査員の選任は、調査の規模、登録調査員の方のお住まいの地域の状況により異なりますので、統計調査の従事についてご希望に沿えないこともありますのでご了承くださいますようお願いします。

平成26年度実施予定の統計調査

統計名 調査期日 目的
平成26年経済センサス-基礎調査 7月1日 全国すべての事業所及び企業を対象に行われ、従業者規模等の基本的構造を全国及び地域別に明らかにすること。
平成26年商業統計調査 7月1日 商業を営む事業所を対象に行われ、商業活動の実態を明らかにし、商業に関する施策の基礎資料を得ること。

平成26年全国消費実態調査

9月~11月(ただし、単身者世帯は10~11月)

国民生活の実態について、家計の収支及び貯蓄、負債、耐久消費財、住宅・宅地などの家計資産を総合的に調査し、全国及び地域別の世帯の所得、消費、資産に係る水準、構造、分布などを明らかにすること。
平成26年工業統計調査 12月31日 我が国の工業の実態を明らかにし、工業に関する施策の基礎資料を得ること。
2015年農林業センサス 2月1日 農林業を営んでいるすべての世帯や法人を対象に行われ、農林業・農山村の現状と変化を的確に捉え、農林業の基本構造の現状と動向を明らかにすること。

※平成26年度については、経済センサス-基礎調査と商業統計調査が一体的に実施されます。

各種統計調査を装った『かたり調査』にご注意ください。

 国勢調査をはじめ各種統計調査など、国・県・市町村が実施する「統計調査」と説明して、個人情報を聞き出そうとする「かたり調査」の事例が発生しています。
 基本的には、電話での調査は実施していませんので、各種統計調査をかたる調査にはご注意ください。
 なお統計調査員は写真つきの調査員証を携帯しています。
 もし、不審な電話や訪問がありましたら 市役所政策調整課統計係 までお気軽にお問い合わせください。

 



このページに関するお問合せ先
紀の川市 政策調整課 TEL 0736-77-2511
最終更新日:2014324