HOME > 市民税課 > 市税納税通知書発送用封筒への広告記載の募集について(市民税課・国保年金課)

市税納税通知書発送用封筒裏面への広告記載の募集について

 財源の確保を目的として平成29年度中に発送する市税の納税通知書の封筒裏面に広告を掲載していただける企業、団体を募集します。

◆ 広告媒体

 軽自動車税納税通知書    約27,000通(主に平成29年5月発送)

 市県民税普通徴収納税通知書 約12,000通(主に平成29年6月発送)

 固定資産税納税通知書    約34,000通(主に平成29年5月発送)  

 国民健康保険税納税通知書  約10,500通(主に平成29年6月発送)  

 ※納税者数の増減により多少異なる場合もあります。

◆ 広告枠

 軽自動車税    2枠

 市県民税普通徴収 2枠

 固定資産税    2枠 

 国民健康保険税  1枠

 (1枠の大きさ 縦6cm×横8cm)

 色・・・1色

 最低募集価格・・・1枠5万円

 ⇒封筒サンプルPDFファイル(49KB)

 

◆ 申し込み方法

 平成29年1月27日(金)までに、広告掲載申込書に必要事項を記入の上、市役所市民税課までご提出ください。

 ⇒市税納税通知書送付用封筒広告掲載申込書PDFファイル(91KB)

 

◆ 掲載の決定

 審査の上、掲載の可否を決定します。

 広告の内容が市税納税通知書送付用封筒への掲載が適当と認められるもののうち、申し込み価格が高い順に決定します。

 ※市税に滞納がある団体は、広告主になれません。

 

◆ 掲載できない広告

 (1)法令に違反し、または抵触するおそれがあるもの

 (2)公序良俗に反し、または反するおそれがあるもの

 (3)人権を侵害し、または侵害するおそれがあるもの

 (4)政治性のあるもの

 (5)宗教性のあるもの

 (6)社会問題についての主義または主張があるもの

 (7)個人又は法人の名刺広告

 (8)美観風致を害するおそれがあるもの

 (9)公衆に不快の念または危害を与えるおそれがあるもの

 (10)その他広告媒体に掲載する広告として不適当であると市が認めるもの

 

◆ 掲載できない業種 ※封筒によって異なります

 証券・先物取引業、土地・家屋等不動産にかかわる収益事業を営む業種(市県民税・固定資産税)

 原動機付自転車・軽自動車・二輪の小型自動車にかかわる収益事業を営む業種又は業者(軽自動車税)

 医療機関(国民健康保険税)

 

◆ その他

 ※募集価格には、封筒への印刷価格は含みますが、デザイン原稿は、広告主で作成してください。

 ※封筒上部に次の文章が記載されます。「この広告は、封筒の紙面を有効活用し、広告により得た収入を、税金とともに市民の皆様の暮らしに活用しようという取り組みで、広告主となる企業は公正な審査により決定しています。広告と紀の川市市税事務とは直接関係ありません。広告内容に関する問い合わせは、広告主に直接お問い合わせください。」

 

 紀の川市広告事業実施要綱PDFファイル(70KB)

 紀の川市広告事業実施基準PDFファイル(85KB)

 紀の川市市税納税通知書送付用封筒広告取扱基準PDFファイル(193KB)

 

 

このページに関するお問合せ先
紀の川市 市民税課 TEL 0736-77-2511
最終更新日:20161214