HOME > 生涯学習課 > スーパーJAZZコンサート Jennifer Sanon & Aaron Goldberg with 原朋直

スーパーJAZZコンサート Jennifer Sanon&Aaron Goldberg with 原 朋直

あのウィンストン・マルサリスが見出した ”世紀の歌姫” が来日!

 

サンプル画像Jennifer Sanon ジェニファー・サノン(Vo.)

マイアミ生まれ

2003年に開催された「Lincoln Center's Annual Essentially Ellington Competition」で、ウィンストン・マルサリスに「傑出したボーカリスト」と絶賛され「Outstanding Vocalist」を受賞。

'03年、'04年、全米より選ばれた24名の学生によって構成された”ギブソン/ボールドウィングラミー賞高校アンサンブル”のメンバーとしてグラミー賞授賞式を含む様々なコンサートで演奏する。

また、'04年にグラミー奨学金を獲得し、マイアミの「New World School of Arts」を卒業。卒業後は、彼女の歌に惚れ込んだウィンストン・マルサリスの誘いを受けてLincoln Center Jazzオーケストラに参加する。ウィンストン・マルサリスは彼のアルバム”From the Plantation to the Penitentiary”で17才のジェニファーをフューチャーリング歌手として参加させ、その曲はヒットチャートの2位になる。透明感があり、しなやかに伸びる彼女の歌唱力はとりわけバラードになると、思わず時間の経過を忘れるほど。その繊細さと説得力は聴く者すべてを別の世界に誘う。

サンプル画像ag3

サンプル画像Aaron Goldberg アーロン・ゴールドバーグ(p)

米マサチューセッツ州ボストン出身。

11才でピアノを習い始め、次第にジャズに惹かれる。17才から2年間ニューヨークにあるニュースクールに入学しジャズを学び貴重な時間を過ごした後ハーバード大学に入学する。在学中はボストンの歴史的なジャズクラブ”ウォーリーズ”のハウスピアニストを務めたりして活動し、1996年大学を優秀な成績で卒業する。

卒業後、本格的なプロとして音楽活動を開始しベースのオメル・アビタルとドラムのマーク・ミラルタと「OAMトリオ」を結成する。その後、多くのミュージシャンと共演しニューヨークのジャズ・シーンの第一線で活躍。

 

サンプル画像ゲスト:Tomonao Hara 原 朋直(tp)

大学在学中よりジャズの演奏を始め、卒業後プロの道へ進む。近年、ジャズの演奏に留まらずクラシック等の演奏に挑戦し「一万人の第九コンサート」「佐渡裕ヤング・ピープルズ・コンサート」などにゲスト出演し好評をはくす。海外のトップアーティストとの共演も多く、アメリカ、ヨーロッパのジャズ・イベントにも多数参加。現在、自己のグループを中心に活躍する他、「洗足学園音楽大学・ジャズコース」の教授として後進の指導にも取り組んでいる。

感情溢れる温かい音色とエネルギッシュな演奏、熱いフレーズを聴かせるジャズトランペッターである。

 

日時:平成30年3月11日(日)開場 午後6時30分~ 開演 午後7時00分

 

場所:紀の川市粉河ふるさとセンター 大ホール

 

入場料 ¥500(全席自由)

チケット販売場所

粉河ふるさとセンター 紀の川市粉河580 0736‐73‐3312(8:45~17:30)《月曜・祝日、年末年始休み》
貴志川生涯学習センター 紀の川市貴志川町長原447‐1 0736‐64‐2273(8:45~17:30)《月曜・祝日、年末年始休み》
那賀総合センター 紀の川市名手市場1456 0736‐75‐2221(8:45~17:30)《月曜・祝日、年末年始休み》
打田生涯学習センター 紀の川市西大井363 0736‐77‐3140(8:45~17:30)《月曜・祝日、年末年始休み》
桃山会館 紀の川市桃山町調月384 0736‐75‐2221(8:45~17:30)《月曜・祝日、年末年始休み》
和歌山県民文化会館 和歌山市小松原通り1-1

073‐436‐1331(9:00~21:00)《年末年始休み》

ミュージックショップフクイ 橋本市東家6-9-20 0736‐32‐2548(10:00~19:30)《年末年始休み》
このページに関するお問合せ先
紀の川市粉河ふるさとセンター TEL 0736-73-3312(月曜・祝日休館)
最終更新日:20171214