HOME > 商工観光課 > 平成29年度紀の川市「地域おこし協力隊」を募集します!!

平成29年度紀の川市「地域おこし協力隊」を募集します!!

「フルーツのまち」紀の川市の地域おこし協力隊として活躍しませんか 

募集要項

 

 和歌山県紀の川市は、和歌山県の北部にあり、本市のシンボル「紀の川」が市の中央を東西に流れています。大阪府と接し、関西国際空港からは車で約30分。都市圏からも比較的近い割には水と自然に恵まれた温暖な地域です。
 「紀の川」の豊かな水の恵みを受けた大地は、全国的にも有数の農業生産地であり、特にさまざまな果物が1年を通じ豊富に収穫できる「フルーツ王国」です。
 全国でもトップクラスの売り上げを誇る産直市場「めっけもん広場」には、地元で採れた季節の野菜や果物が所狭しと並べられ、京阪神からも大勢のお客さんが訪れ、賑わっています。
 現在、一番の地域資源である「フルーツ」をもっとPRしていこうと市民が立ち上がり、3年前から「フルーツ・ツーリズム研究会」という名称で活動しており、今では法人化して「一般社団法人紀の川フルーツ・ツーリズム」となって、フルーツ料理の普及、フルーツをテーマにした体験催しの企画や商品開発、フルーツ文化を学ぶなど、「フルーツのまち紀の川市」を市内外に広めようと取り組んでいます。
 しかしながら、現在、本市の基幹産業であるフルーツの消費量は年々減少し、本市でも果樹を中心とした担い手不足に悩まされている状況が続いています。
 一方、農業生産地としての一面だけではなく、本市には、猫の駅長で世界的にも有名な「たま駅長」をひと目見ようと国内だけでなく国外、特にアジアを中心とした外国人観光客も大勢訪れています。他にも、世界で初めて全身麻酔による乳がん摘出手術を成功させた「医聖 華岡青洲」や古い歴史を持ち全国的にも数少ない大門と中門を備えた「粉河寺」など魅力的な歴史文化も多く残されています。
 そのような多くの外国人観光客や歴史文化を求めて訪れた観光客に対し、紀の川の豊富で美味しいフルーツを知っていただくことや、体験交流を通じて「フルーツのまち紀の川市」を身近に思っていただくことで、紀の川市のフルーツのファンになっていただくことが大切です。
 現在、観光を切り口として、本市の基幹産業であるフルーツを中心とした農業の発展につなげるため、観光まちづくり組織(DMO)の設立を検討しています。
 今回、このような取り組みに共感し、「一般社団法人紀の川フルーツ・ツーリズム」の市民活動支援や観光まちづくり組織(DMO)の設立準備などに協力いただける、熱意があり市民との交流を楽しめる方を募集いたします。

1.募集人員
 
   地域おこし協力隊員 1名
 

2.任務(業務内容)

1.「一般社団法人紀の川フルーツ・ツーリズム」での市民活動支援
 「フルーツのまち紀の川市」の魅力を広く内外に広め、地域振興への貢献を行うこと
  ①市の魅力発信とファン作り
  ②フルーツに関する体験型観光に関する商品の開発・販売
  ③フルーツに関する料理の企画・開発・普及及び啓発
  ④フルーツなどを用いた各種商品の開発・販売等

2.観光まちづくり組織(DMO)の設立準備

以上の内容を主として、昨年度採用の2名の協力隊とともに活動していただきます。

3.募集対象者

①3大都市圏をはじめとする都市地域(過疎、山村、離島、半島等の条件不利地域以外)に生活の拠点を置く方で、隊員に任用された場合、紀の川市に住民票を異動させることができる方。

②心身ともに健康で、活動に意欲と情熱があり、精力的に行動できる方。

③普通自動車運転免許を取得している方。

④ワード・エクセル等が使え、インターネット等で情報発信を行うことができる方。

⑤着任日において、年齢20歳以上おおむね49歳以下の方。(性別、未婚・既婚を問いません。)

 

4.応募手続き

受付期間 平成29年3月15日(水)~4月28日(金)

(土曜日、日曜日、祝日を除く)午前9時00分~午後5時00分まで

※郵送の場合は、平成29年4月28日必着

※募集定員に達しない場合は、締め切り後も随時受付します。

提出書類(提出された書類は、返却しません。)

・応募用紙(添付の指定様式)

・レポート

(「私が紀の川市へ定住することについて」「紀の川市で地域おこし協力隊として活かしたい私の能力」のいずれかをテーマに1000字程度で作成、提出してください。用紙はA4で書式は自由です。)

・住民票の写し

・自動車運転免許証の写し
 

5.選考方法

第1次選考 書類選考の上、結果を応募者全員に文書で通知します。

第2次選考 第1次選考合格者については、面接を行います。日時等は第1次選考結果を通知する際にお知らせします。
 

6.勤務条件等

雇用形態 紀の川市一般職の非常勤職員とし、紀の川市地域おこし協力隊設置規則に基づき任用します。

配 属 先  紀の川市役所 農林商工部 商工観光課

賃  金 166,600円(月額)

勤務時間 勤務時間は原則として8時45分から17時15分とし、7時間30分とします。活動内容により、勤務開始時間が前後する場合があります。

社会保障 健康保険、厚生年金保険、雇用保険、非常勤職員等公務災害補償に加入します。

雇用期間 任用された日~平成30年3月31日(最長3年間まで延長可)

そ の 他 住居と活動に必要な経費は予算の範囲内で支援します。

              事務用として必要なパソコンは貸与します。


 紀の川市は気候も温暖で住みよく、四季を通して果物が楽しめる「フルーツ王国」です。市民の方とともに、「フルーツのまち」紀の川市を盛り上げてくれる方のご応募をお待ちしております!
 

紀の川市「地域おこし協力隊」募集要項PDFファイル(106KB)

紀の川市「地域おこし協力隊」設置規則PDFファイル(87KB)

応募用紙PDFファイル(39KB)

【申し込み・問い合わせ】
 紀の川市役所 商工観光課 電話 0736-77-0843 FAX 0736-79-3928

このページに関するお問合せ先
紀の川市 商工観光課 TEL 0736-77-2511
最終更新日:2017315