本文に移動
HOME > 健康推進課 > 4回目接種について

4回目接種について

新型コロナウイルス感染症にかかった場合の重症化予防を目的として、国の新型コロナワクチン追加接種(4回目)の実施方針に基づき4回目接種を実施します。

接種対象者

3回目の接種日から5か月以上が経過した、次のいずれかに該当する人が対象です。

  1. 60歳以上の人(努力義務適用) 
  2. 18~59歳で以下の人(努力義務適用外)
    ・基礎疾患を有する人
    ・その他重症化リスクが高いと医師が認める人
    ・医療従事者及び高齢者施設等の従事者(令和4年7月22日の厚生科学審議会により追加)

※接種対象者について医療従事者や高齢者施設従事者が追加されたことに伴い、本市では速やかな接種実施のため、3回目の接種日から5か月を経過した18歳以上の人に接種券一体型予診票を送付します。ただし、接種対象者以外の人は接種できません。
※現時点で対象とならない場合であっても、今後科学的知見の集積等により対象が拡大される可能性があるため、届いた接種券は大切に保管してください。

接種券一体型予診票発送時期

接種対象者について医療従事者や高齢者施設従事者が追加されたことに伴い、本市では接種対象者が速やかに接種できるよう、3回目の接種日から5か月を経過した18歳以上の人に接種券一体型予診票を発送します。ただし、接種対象者以外の人は接種できません
現時点で対象とならない場合であっても、今後科学的知見の集積等により対象が拡大される可能性があるため、届いた接種券は大切に保管してください

3回目接種時期 発送日 到着予定日
令和4年3月15日以前 令和4年8月1日 令和4年8月3日~5日
令和4年3月16日~31日 令和4年8月5日 令和4年8月8日~10日
令和4年4月1日~15日 令和4年8月22日 令和4年8月24日~26日
令和4年4月16日~30日 令和4年9月5日 令和4年9月7日~9日
令和4年5月以降

※今後の発送日程が決まり次第、随時更新します。

使用するワクチンについて

ファイザー社」と「武田/モデルナ社」のワクチンを使用します。

※1~3回目に接種したワクチンの種類に関わらず、上記のいずれかのワクチンで接種可能です。

接種方法

1.接種券一体型予診票が届く

接種券一体型予診票が届きましたら、予約が取れるようになります。

3回目接種後に紀の川市に転入した人(接種対象者)

3回目接種後、紀の川市に転入した人(接種対象者に限る)については、届出をした人に4回目の接種券をお送りします。
3回目の接種を受けてから5か月以上経過する頃に、下記の書類を郵送で提出するか、健康推進課コロナウイルスワクチン接種班へ直接提出してください。

申請から1~2週間程度のお時間を頂きます。ご了承ください。

2.接種日の予約をする

接種方法は、紀の川市役所本庁南別館で接種を受ける「集団接種」と市内の協力医療機関で接種を受ける「個別接種」の2種類がありますので、いずれかを予約してください。

接種方法により予約方法が異なりますので、確認の上、予約してください。

3.予約日に接種を受ける

次の持ち物を持参し、接種を受けてください。

接種券一体型予診票、本人確認書類(運転免許証、保険証等)、おくすり手帳

※接種券一体型予診票はあらかじめ記入しておいてください。また、当日はマスクを着用し、肩を出しやすい服装でお越しください。

このページに関するお問合せ先
紀の川市 健康推進課 新型コロナウイルスワクチン接種班 TEL 0736-77-2511
最終更新日:2022728