本文に移動
HOME > 健康推進課 > 新型コロナウイルスワクチンの接種について

新型コロナウイルスワクチンの接種について

お知らせ

紀の川市外で接種を受ける人へ

64歳以下で、大規模接種会場など、紀の川市外で接種を希望される人は健康推進課新型コロナウイルスワクチン接種班まで相談ください。

ワクチン接種に関する情報を音声や手話でお届けします

新型コロナウイルスワクチン接種に関する情報を動画を使用し、音声や手話でお知らせしています。

国の指示のもと、和歌山県と調整しながら、的確かつ迅速に接種が行えるよう準備を進めています。

市民のみなさまには、ホームページや広報紙等で順次情報をお知らせします。

接種対象者

接種時満12歳以上の方が対象です。
ワクチンは、原則住民票を登録している市町村において接種を行うこととなっていますが、長期入院、長期入所している方等のやむを得ない事情による場合には、他の市町村で接種できる場合があります。

やむを得ない事情の種類 必要な手続き
・入院、入所者
・基礎疾患のある方が、主治医の下で接種する場合
・災害による被害にあった人
・勾留または留置されている人、受刑者等
市町村への申請は必要ありません。
接種を受けるにあたり、医師に申告してください。
・単身赴任者
・遠隔地へ下宿している学生
・出産のために里帰りしている妊産婦 等
・ドメスティック・バイオレンス、ストーカー行為等、児童虐待及びこれらに準ずる行為の被害者

接種を受ける医療機関の所在地の市町村に申請が必要です。
「住所地外接種届出済証」を接種時に持参する必要があります。

※接種対象者は、状況に応じて変更される可能性があります。

接種順位・接種時期

優先順位 対象者 接種時期
1 医療従事者 接種中
2 高齢者(昭和32年4月1日以前に生まれた人) 接種中
3 基礎疾患を有する人 接種中
4 高齢者施設等の従事者 接種中
5 上記以外の人(12歳以上) 7月中旬以降、年齢ごとに、順次接種券を送付

※ワクチンの供給量・時期等によっては、年齢により接種時期を細分化する可能性があります。

接種方法

1.接種券(クーポン券)が届く

接種券については、国が示している優先順位に応じて、対象者の方に順次発送いたします。

2.接種日の予約をする

接種方法は、市民体育館で接種を受ける「集団接種」と市内の協力医療機関で接種を受ける「個別接種」の2種類があります。接種券が届いたら、集団接種・個別接種のいずれかを予約してください。

接種方法により予約方法が異なりますので、確認の上、予約してください。

ワクチン供給について

現在、国からのワクチン供給量が減少したことを受け、ワクチンの供給量に合わせて一時的に接種スピードを調整しなければなりません。市民のみなさまには、大変ご迷惑をおかけしますが、ご理解いただきますようお願いします。なお、国からのワクチン供給量の見通しが立ち、体制が整い次第、市ホームページやLINE・メール配信・Facebook等でお知らせいたします。

3.予約日に接種を受ける

次の持ち物を持参し、接種を受けてください。

持ち物

接種券(クーポン券)や予診票、本人確認書類(運転免許証、保険証等)、おくすり手帳
※予診票はあらかじめ記入しておいてください。

接種の際のお願い

  • 当日は肩を出しやすい服装でお越しください。
  • マスクを着用してお越しください。

ワクチン破棄を防ぐために

当日、急なキャンセルが発生した場合、ワクチンの破棄を防ぐため、キャンセル待ちに申し込みいただいている高齢者に続き、次の市職員接種者リストに基づき、順次接種を行います。

  1. 保育士・保健師
  2. 災害発生時等に緊急対応を要する職員
  3. 市民に直接接する機会が多く、職員にコロナ患者が発生し、窓口業務等を停止した場合、市民生活に与える影響が大きい窓口対応業務従事者

接種費用

接種費用は無料です。

ワクチン接種は強制ではありません

一般的に予防接種を受ける方には、予防接種による感染症予防の効果と副反応のリスクの双方について理解したうえで、自らの意志で接種を受けていただいております。

ワクチン関連情報

新型コロナウイルスワクチン関連の情報は、以下をご参照ください。

厚生労働省ホームページ

和歌山県ホームページ

このページに関するお問合せ先
紀の川市 健康推進課 TEL 0736-77-2511
最終更新日:202179