本文に移動
HOME > 国保年金課 > 脳ドック検診助成事業の追加募集

脳ドック検診助成事業の追加募集

対象者

  • 国民健康保険加入者…紀の川市の国民健康保険に加入し、令和4年4月1日時点で30歳以上の、国民健康保険税を滞納していない人

※令和4年4月1日時点で紀の川市国民健康保険の加入者であっても、検診時に資格喪失している場合は受診できません。資格喪失後に受診した場合は検査費用を徴収します。

※後期高齢者医療加入者の募集はありません。

医療機関名

  1. 日本赤十字社和歌山医療センター
  2. 和歌山市医師会成人病センター
  3. 医療法人西村会向陽病院(金のみ)

定員

上記医療機関で合計約25人

受診期間

令和5年3月31日(金)まで

自己負担額

10,000円

注意事項

  • 検査内容にMRI・MRA・頚部超音波などが含まれます。
  • ペースメーカーや除細動器などを装着している人は、申し込みできません。
  • 脳ドックの検診に特定健診の検査内容が含まれています。市の特定健診と重複した場合、特定健診の費用(12,000円相当)は自己負担となります。
  • 検診当日に、尿検査以外の一部検査を受診できない場合は、脳ドック検診の費用が全額自己負担となります。

申込期限

5月12日(木)(必着)

申込方法

次のa、bのいずれかの方法で申し込みください。

  1. 下記の記載内容を記入の上、はがきまたは封書で国保年金課へ郵送
  2. 国保年金課の窓口に備えている申込書に記入し、提出

※電話、各支所・出張所でのお申し込みはできません。

※申し込み受付の時点で、市が医療機関へ名簿などの個人情報を提供することや、市が検査結果などの個人情報を医療機関から提供を受けること、国民健康保険税の収納状況を調査することに同意したものとみなします。

記載内容

  • 保険証の記号・番号
  • 郵便番号
  • 住所
  • 受診希望者氏名(フリガナ)
  • 生年月日・満年齢
  • 連絡のつく電話番号
  • 希望する医療機関を1つ選んで記載(日本赤十字社和歌山医療センター/和歌山市医師会成人病センター/医療法人西村会向陽病院(金のみ))
  • 希望した医療機関で選外となった場合、A・Bのどちらかを選んで記載
    (A)希望の医療機関以外は受診しない
    (B)その他の医療機関でも受診したい(第1希望以外の医療機関名を1つ記入)
  • 過去に、紀の川市脳ドック助成事業で受診したことの有無

※すべて記入ください。記載もれがあると無効となります。

※申し込みは受診希望者1人につき1枚が必要です。

※同一人が複数申し込みをしても1枚のみ有効とします。

※当選した人以外が受診することはできません。

受診者の決定

受診希望者が多数の場合、当該助成事業を利用したことのない人を優先した後、抽選で決定し、5月中旬に結果を全員に通知します。当選された人は期日を確認の上、医療機関に受診予約してください。

このページに関するお問合せ先
紀の川市 国保年金課 TEL 0736-77-2511
最終更新日:202251