本文に移動
HOME > 高齢介護課 > 紀の川市地域密着型サービス等事業所の区域外指定及び利用に関する要綱(案)に対する意見募集(パブリックコメント)の実施について

紀の川市地域密着型サービス等事業所の区域外指定及び利用に関する要綱(案)に対する意見募集(パブリックコメント)の実施について

 地域密着型サービスは、今後増加が見込まれる認知症高齢者や中重度の要介護高齢者等が、できる限り住み慣れた地域で生活が継続できるよう平成18年4月に身近な市町村で提供されることが適当なサービス類型として創設された、原則、事業所等が所在する市町村(保険者)の被保険者のみが利用できるサービスとなっています。
 しかしながら、紀の川市の被保険者が利用するための施設である地域密着型サービスの「認知症対応型共同生活介護事業所(グループホーム)」に入居するために、他市町村から事業所の住所に転入し利用する等のケースが少なからず見受けられます。このようなケースが増えれば、紀の川市の被保険者の適切な利用が阻害されることになり、紀の川市における地域密着型サービスの適正な運営の確保が困難になる可能性があります。
 このため、介護保険法第78条の2第8項の規定では、市町村長は介護事業所(者)の指定を行うにあたり、事業の適正な運営を確保するために必要と認める条件を付すことができるとされています。
 したがいまして、紀の川市では同法の規定に基づき、事業所を指定(更新を含む)するにあたり、一定の条件を付すための要綱を新たに策定する予定です。
 このたび、要綱(案)がまとまりましたので、市民のみなさまから意見を募集し、その意見を市政運営に反映していくために、次のとおり市民意見募集パブリックコメントを実施します。

対象

募集期間

令和3年7月21日(水)から令和3年8月11日(水)まで

意見を提出できる方

  • 市内に住所を有する方
  • 市内に事務所又は事業所を有する個人及び法人その他団体
  • 市内に存する事務所又は事業所に勤務する方
  • 市内に存する学校に在学する方
  • 本市に対して納税義務を有する方
  • 本市で事業活動その他活動を行う方及び団体
  • その他実施機関が必要と認める方

要綱(案)の公表の方法

  1. 市ホームページ(本ページ)
  2. 高齢介護課(本庁舎2階21番窓口)および各支所・出張所窓口
    (注)2について閉庁日を除く午前9時00分から午後5時00分まで

意見書および意見書の提出方法

「市民意見募集(パブリックコメント)ご意見書」に、住所、氏名、意見を記載し、郵送、ファクシミリ、電子メール、直接持参のいずれかで提出ください。

  1. 郵送の場合
    〒649-6492(住所記載不要)紀の川市高齢介護課宛
    (注)令和3年8月11日必着となります
  2. ファクシミリの場合
    0736-79-3926(紀の川市高齢介護課宛)
  3. 電子メールの場合
    k070600-001@city.kinokawa.lg.jp(紀の川市高齢介護課メールアドレス)
    (注)メールのタイトル(件名)は、「紀の川市地域密着型サービス等事業所の区域外指定及び利用に関する要綱(案)に対する意見」としてください。

提出いただいた意見の取り扱い

  1. 提出いただいた意見を考慮し、必要に応じ要綱の修正を行います。
  2. 提出いただいた意見は、内容を簡潔にまとめ、意見に対する市の考え方を付して、市のホームページおよび高齢介護課で公表します。その際、意見提出者の氏名などの個人情報は非公開とします。
  3. 提出いただいた意見に対して、個別に回答は行いません。
このページに関するお問合せ先
紀の川市 高齢介護課 TEL 0736-77-2511
最終更新日:2021721