本文に移動
HOME > 農林振興課 > 実質化された人・農地プラン(案)の公表について

実質化された人・農地プラン(案)の公表について

 人・農地プランとは、農業者が話合いに基づき、地域における農業において中心的な役割を果たすことが見込まれる農業者(中心経営体)、当該地域における農業の将来の在り方などを明確化するものです。

 農地中間管理事業の推進する法律(平成25年法律第101号)が一部改正されたことに伴い、今後、市、農業委員会、農業協同組合など地域のコーディネーター役を担う組織と農地中間管理機構が一体となり、人・農地プランを核に農地の利用集積・集約化を一体的に推進していくことになりました。

実質化された人・農地プランとは(1)~(3)の工程を行い公表することで現行の人・農地プランを実質化したものです。

  1. アンケートの実施
  2. 現状把握(地図作成)
  3. 地域の徹底した話合い

本市では(1)~(2)が完了し、(3)に関しては新型コロナウイルス感染症の影響により地域で集まって話合いをするのが困難なためアンケート結果を参考に実質化された人・農地プラン(案)を下記のとおり作成しましたので公表します。

公開期間

11月16日 火曜日~12月16日 木曜日

人・農地プラン(案)

意見等ございましたら、下記の問い合わせ先までご連絡ください。

このページに関するお問合せ先
紀の川市 農林振興課 TEL 0736-77-2511
最終更新日:20211116