本文に移動
HOME > 市民課 > 【事前予約制】マイナンバー(個人番号)カード休日サービスについて

【事前予約制】マイナンバー(個人番号)カード休日サービスについて

平日に来庁できない方のために、令和2年8月からマイナンバー(個人番号)カードに関する手続きについて、月1回の休日サービス窓口を開設します。
下記の各サービスをご利用される場合、当日は必ず本人が来庁してください。(15歳未満の方及び成年被後見人の方は法定代理人の同行も必要です。)

※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、休日サービスが中止となる場合があります。中止となる場合は、このページでお知らせいたします。

サービスの内容

  • マイナンバーカードの交付
  • マイナンバーカード交付申請補助(写真の無料撮影や申請書の記入支援)
  • マイナンバーカードの電子証明書更新
  • マイナンバーカードの暗証番号再設定(初期化)

※各種証明書等の交付は、行えませんのでご注意ください。

窓口開設日時

開設日 曜日 開設時間 予約受付期限
令和2年8月9日 日曜日 9時~12時 令和2年8月6日(木)
令和2年9月13日 日曜日 9時~12時 令和2年9月10日(木)
令和2年10月11日 日曜日 9時~12時 令和2年10月8日(木)
令和2年11月8日 日曜日 9時~12時 令和2年11月5日(木)
令和2年12月13日 日曜日 9時~12時 令和2年12月10日(木)
令和3年1月10日 日曜日 9時~12時 令和3年1月7日(木)
令和3年2月14日 日曜日 9時~12時 令和3年2月10日(水)
令和3年3月14日 日曜日 9時~12時 令和3年3月11日(木)

※各日とも午前9時から15分間隔で区切り、予約を受け付けます。
※各予約受付期限までに予約が無い場合は、窓口を開設いたしません。

窓口開設場所

紀の川市役所(本庁) 1階 市民課

※マイナンバーカード交付で交付通知書(ハガキ)に記載されている交付場所が各支所・出張所の場合も、市民課でサービスを実施します。各支所及び出張所では、窓口を開設していません。
※庁舎北側の裏口からお入りください。

予約方法

下記予約先へ電話で予約してください。

開設時間を午前9時から15分間隔で区切り、予約を受け付けます。

※ご家族で一緒に手続きされる場合には、予約時に必ずお申し出ください。
※予約受付人数に上限を設けているため、ご希望の日時が予約できないこともございます。ご了承ください。

予約受付時間【事前予約制】

平日(開庁日)の9時から17時まで

※予約は先着順で受付しますので、定員に達した場合は、お断りすることがございますのでご了承ください。
※予約の受付は、休日サービス窓口開設日の3日前(3日前が閉庁日の場合は4日前)までとなります。
※開設日当日の予約は、受付られませんのでご注意ください。

予約先

紀の川市役所(本庁) 市民部 市民課 
電話 0736-77-2511

各サービスで必要となる書類

マイナンバーカードの交付

  • 個人番号カード交付・電子証明書発行通知書兼照会書(はがき)
    ※回答書欄に住所・氏名をご本人が記入、押印してお持ちください。
  • マイナンバー通知カード(お持ちの方のみ) 
  • 住民基本台帳カード(お持ちの方のみ)
  • 本人確認書類(官公庁発行のもので顔写真入りのもの【運転免許証等】なら1点、官公庁発行のもので顔写真なしのもの【健康保険証、年金手帳、介護保険証、後期高齢者保険証、各種医療保険受給者証等】なら2点)
    ※本人確認書類については、市民課「マイナンバー(個人番号)カード・通知カード」ホームページの「本人確認書類」欄をご確認ください。

※マイナンバーカード申請時に電子証明書を希望された場合、署名用電子証明書用の暗証番号(英数混在の6~16桁・英語は大文字)および利用者証明用電子証明書用の暗証番号(数字4桁)が必要となるため、あらかじめ考えてきてください。
※15歳未満の方及び成年被後見人の方の手続きには、申請者本人と法定代理人の2人で来庁していただく必要があります。(法定代理人の本人確認書類及び代理権の確認できる書類(戸籍謄本や後見登記の登記事項証明書(発行日から3か月以内のもの)など)も必要になります。)

マイナンバーカード交付申請補助(写真の無料撮影や申請書の記入支援)

  • マイナンバー通知カードに付いている申請書
    ※申請書が無い場合は、申請書を再発行させていただきます。
  • 認印
  • 本人確認書類(官公庁発行のもので顔写真入りのもの【運転免許証等】なら1点、官公庁発行のもので顔写真なしのもの【健康保険証、年金手帳、介護保険証、後期高齢者保険証、各種医療保険受給者証等】なら2点)
    ※本人確認書類については、市民課「マイナンバー(個人番号)カード・通知カード」ホームページの「本人確認書類」欄をご確認ください。

マイナンバーカードの電子証明書更新

  • マイナンバーカード
  • 有効期限通知書(国から送付された通知)※通知書が届いている方に限ります。
  • 認印

※手続きの際に暗証番号(注意)の入力が必要となりますので、あらかじめご確認のうえ、ご来庁ください。
(注意)カード交付時に設定した署名用電子証明書用の暗証番号(英数混在の6~16桁・英語は大文字)および利用者証明用電子証明書用の暗証番号(数字4桁)
※カード交付時の暗証番号を覚えていない場合は、再設定ができますので、あらかじめ考えてきてください。
※15歳未満の方及び成年被後見人の方の手続きには、申請者本人と法定代理人の2人で来庁していただく必要があります。(法定代理人の本人確認書類及び代理権の確認できる書類(戸籍謄本や後見登記の登記事項証明書(発行日から3か月以内のもの)など)も必要になります。)

マイナンバーカードの暗証番号再設定(初期化)

  • マイナンバーカード
  • 本人確認書類(官公庁発行のもので顔写真入りのもの【運転免許証等】なら1点、官公庁発行のもので顔写真なしのもの【健康保険証、年金手帳、介護保険証、後期高齢者保険証、各種医療保険受給者証等】なら2点)
    ※本人確認書類については、市民課「マイナンバー(個人番号)カード・通知カード」ホームページの「本人確認書類」欄をご確認ください。

※15歳未満の方及び成年被後見人の方の手続きには、申請者本人と法定代理人の2人で来庁していただく必要があります。(法定代理人の本人確認書類及び代理権の確認できる書類(戸籍謄本や後見登記の登記事項証明書(発行日から3か月以内のもの)など)も必要になります。)

このページに関するお問合せ先
紀の川市 市民課 TEL 0736-77-2511
最終更新日:202083