本文に移動
HOME > 農林振興課 > 生産者×クリエイターで新たなチャレンジ!「Local Co-Creation Project in 紀の川」

生産者×クリエイターで新たなチャレンジ!「第2回Local Co-Creation Project in 紀の川」に参加する生産者を募集!

 紀の川市は、一次生産者・地域のブランドプロデュースを手掛ける株式会社MISO SOUP(東京都板橋区)と連携し、生産者×クリエイターで新たな地域産品を生み出し、地域課題を解決するプロジェクト「Local Co-Creation Project in 紀の川」を実施しています。令和5年度に紀の川市認定ブランド第2弾商品として商品化を行うため、本プロジェクトに参加する生産者を募集します。
LCP

Local Co-Creation Project in 紀の川とは

 日本には気候・風土を活かし、技術を磨き上げて作られた誇れる農産物があります。紀の川市にも、特産の桃をはじめとした果物、日本有数の直売所で販売する野菜など、数多くの農産物とそれを作る農家がいます。しかしながら、担い手不足に、耕作放棄地の増加、そしてコロナ禍による流通の危機など課題が山積みなことも事実で、これらの課題と寄り添いながら農業を営んでいます。一方で、日本には世界に誇れるようなクリエイティブなデザイナー、シェフ、ビデオグラファー、プロデューサーなど様々なクリエイターがいます。Local Co-Creation Project in 紀の川は、生産者×クリエイターで新たな地域産品を生み出し、地域課題を解決するプロジェクトです。

プロジェクトの概要

 生産者の「こんなことやりたい!」「課題がある」というテーマに対し、クリエイターが集い、フィールドワーク・コンテストを通して両者の力で新商品・新サービスを生み出し実際に商品化を目指していきます。本プロジェクトのコンテストで優勝した商品企画は、翌年クリエイターと二人三脚で商品化し、紀の川市認定ブランド商品として産品のPR・販売を行っていきます。

プロジェクトのポイント

1.全国のクリエイターと共に商品企画ができる!

新商品開発や、今ある商品のパッケージリニューアルをしたいと考えている方は、アイデアやノウハウを学びながら商品作りができます。

2.最大100万円分の商品化サポート!

コンテストで受賞した作品は、最大100万円の補助を受けながら商品化することができます。

3.商品化までの伴走サポートが受けられる!

全国で商品開発や自社ブランド開発をプロデュースしている株式会社MISO SOUPが全面バックアップをします。商品化するテーマをブラッシュアップすることで農園や商品の強みが明確になり、今後の商品開発にも活かすことができます。

4.紀の川市認定ブランド商品としてPR!

商品化したものは、紀の川市を代表する認定ブランド商品としてPR・販売することができます。

全体スケジュール(予定)

令和4年度 7月15日(金)~8月15日(月) 応募  
  8月中旬 選考 運営事務局においてプロジェクトに参加する生産者を選考します。
  10月下旬 共創キャンプ 全国から集まったクリエイターと一緒に2泊3日で合宿を行います。
  10月下旬~2月中旬 企画ブラッシュアップ コンテストに向けてより良い商品企画を作り上げます。
  2月中旬 加工商品開発コンテスト クリエイターと生産者が協力して、商品企画を発表します。
令和5年度 4月~2月 企画の商品化 コンテストで入賞した企画の商品化を行います。
  3月 展示会出展・販売開始  

応募資格

  • 紀の川市内で農業を営む生産者(法人)、生産者で組織する団体など
  • 紀の川市内で農業を営む生産者をメインとするチーム
  • 共創キャンプと加工商品開発コンテストに参加できる方
  • 令和5年度中に商品を完成させ、販売を開始する意欲のある方

応募期間

令和4年7月15日(金)から令和4年8月15日(月)

応募方法

下記のURLからアクセスし、各項目をご記入の上、お申し込みください。

案内パンフレット

「Local Co-Creation Project in 紀の川」専用ウェブサイト

紀の川市の生産者テーマをはじめ、お知らせは随時、本プロジェクト専用ウェブサイトに掲載します。

※「第1回Local Co-Creation Project in 紀の川」の様子が掲載されています。今後、更新される予定です。

このページに関するお問合せ先
紀の川市 農林振興課 TEL 0736-77-2511
最終更新日:2022725