HOME > 市民税課 > 平成28年度以降の軽自動車税について

平成28年度以降の軽自動車税について

 

車体課税のあり方も含めた自動車関係税制の抜本的見直しが行われ、平成26年度税制改正及び27年度税制改正により、軽自動車税の税率変更が行われます。

原動機付自転車、軽二輪、小型二輪、小型特殊自動車

平成28年度から次の税率を適用します。

 

車種区分

税率(年額)

平成27年度まで

平成28年度以降

原動機付自転車

50cc以下

1,000円

2,000円

50cc超90cc以下

1,200円

2,000円

90cc超125cc以下

1,600円

2,400円

ミニカー

2,500円

3,700円

軽二輪(125cc超250cc以下)

2,400円

3,600円

小型二輪(250cc超)

4,000円

6,000円

小型特殊自動車(農耕作業用)

1,600円

2,000円

小型特殊自動車(その他)

4,700円

5,900円

 

三輪及び四輪以上の軽自動車

  1. 平成27年3月31日以前に新車新規登録済みの車(自動車検査証の「初度検査年月」が平成27年3月以前のもの)は、現在の税率である下表の「①」を適用します。
  2. 平成27年4月1日以降に新車新規登録する車(自動車検査証の「初度検査年月」が平成27年4月以後のもの)には、新税率である下表の「②」を適用します。
  3. ただし、平成28年4月1日以降の賦課期日(毎年4月1日)現在に、新車新規登録から13年を超える車には、「①」「②」のいずれの場合であっても下表の「③」の税率を適用します。 

 

 

車種区分

税率(年額)

平成27年3月31日以前に新車新規登録済みの車

平成27年4月1日以降に新車新規登録する車

新車新規登録後13年を越える車

現行

新税率

重課税率

(平成28年度から)

三輪のもので総排気量が660cc以下のもの

3,100円   

3,900円   

4,600円   

四輪以上のもので

総排気量が660cc以下のもの

乗用(営業用)

5,500円   

6,900円   

8,200円   

乗用(自家用)

7,200円   

10,800円   

12,900円   

貨物用(営業用)

3,000円   

3,800円   

4,500円   

貨物用(自家用)

4,000円   

5,000円   

6,000円   

三輪及び四輪の軽自動車にグリーン化特例(軽課)が適用されます。

平成27年度税制改正により三輪及び四輪の軽自動車で、排出ガス性能及び燃費性能に優れた環境負担の小さい車両について、グリーン化特例(軽課)が適用されることとなりました。

この特例は、平成27年4月1日から平成28年3月31日までに新車新規登録された一定の基準を満たす車両について、平成28年度の軽自動車税に限り適用されます。

基準と税率については下表のとおりとなります。

なお、各燃費基準は、自動車検査証の備考欄に記入されています。

(ア) 電気自動車・天然ガス(平成21年排出ガス10%低減)

(イ) 乗 用:平成17年排出ガス基準75%低減達成(★★★★)かつ平成32年度燃費基準+20%達成車

    貨物用:平成17年排出ガス基準75%低減達成(★★★★)かつ平成27年度燃費基準+35%達成車

(ウ) 乗 用:平成17年排出ガス基準75%低減達成(★★★★)かつ平成32年度燃費基準+20%達成者

    貨物用:平成17年排出ガス基準75%低減達成(★★★★)かつ平成27年度燃費基準+15%達成車

 

※(イ)、(ウ)については、揮発油(ガソリン)を内燃機関の燃料とする軽自動車に限ります。  

車種区分

税率(年額)

(ア)

税額を概ね75%軽減

(イ)

税額を概ね50%軽減

(ウ)

税額を概ね25%軽減

三輪のもので総排気量が660cc以下のもの

1,000円  

2,000円  

3,000円  

四輪以上のもので

総排気量が660cc以下のもの

乗用(営業用)

1,800円  

3,500円  

5,200円  

乗用(自家用)

2,700円  

5,400円  

8,100円  

貨物用(営業用)

1,000円  

1,900円  

2,900円  

貨物用(自家用)

1,300円  

2,500円  

3,800円  

 

 



このページに関するお問合せ先
紀の川市 市民税課 TEL 0736-77-2511
最終更新日:2016118