本文に移動
HOME > 道路河川課 > 道路橋の点検調査について

道路橋の点検調査について

道路橋の定期点検

  紀の川市が管理する道路橋(橋長2m以上)について、安全で円滑な交通の確保、沿道や第三者への被害の防止を図るため、定期点検を実施しています。
 定期点検は、平成25年の道路法改正等を受け、平成26年7月より、5年に1度、近接目視で点検を行います。

道路橋点検の写真

定期点検結果

 これらの調査結果は、点検結果を踏まえた今後の措置方針の立案等を検討するための資料となります。

 

通行規制のお知らせ

 車両の通行規制が必要な状態にある橋梁については、通行者の安全確保を優先し通行規制を行います。
 周辺にお住いの方には、大変ご不便をおかけしますが、ご理解ご協力くださいますようお願いします。

 

道路橋の維持管理と長寿命化

 紀の川市の管理する橋梁は老朽化が進行しており、これらの橋梁に対する修繕や架替えに係る費用が増大するリスクを解消する必要があります。

 紀の川市では、従来の対症療法的な維持管理から、損傷が軽微な段階で予防的に対策を講じる予防保全型の維持管理へ転換することで橋梁を延命化させ、安全・安心を確保しつつライフサイクルコストを縮減することを目指し、橋梁個別施設計画に基づいた対策を進めてきました。

 平成24年度に計画を策定してから8年以上が経過しており、これまでに紀の川市で実施してきた維持管理の実績を踏まえて、橋梁個別施設計画を見直しました。

このページに関するお問合せ先
紀の川市 道路河川課 TEL 0736-77-2511
最終更新日:2020617