本文に移動
HOME > 危機管理消防課 消防対策班 > 紀の川市消防団 > 消防団協力事業所表示制度

消防団協力事業所表示制度

「消防団協力事業所表示制度」について

 消防団と事業所の協力体制を促進し、地域の消防防災力の充実強化等の一層の推進を図るため、消防団に積極的に協力をしている事業所に対し、社会貢献の証として表示証を交付する制度です。
 表示証は、事業所に表示することができ、事業所の印刷物、パンフレットまたはホームページに掲載するなど、社会的貢献を広くアピールすることも可能ですので、是非とも多くの事業所の申請をお待ちしております。

 令和2年5月1日現在、7事業所が紀の川市消防団協力事業所として認定されています。

消防団協力事業所表示制度イメージ図

消防団協力事業所イメージ図

認定基準

 表示証を受けられるのは、次のいずれかに適合する事業所となります。

  1. 事業所等の従業員等が、消防団員として5名以上入団していること。
  2. 事業所等の従業員等が、勤務時間中に消防団活動を行うことについて、休暇の付与、賃金、手当等で不利な扱いを行わないこと、また、その他の配慮が行われていること。
  3. 災害時等に事業所等が所有する資機材等を消防団に提供する旨の協定等を市と締結し、又は消防団の訓練場所等の提供その他の消防団活動に係る協力体制を整備していること。
  4. 前3号に掲げるもののほか消防団活動に協力することにより、地域の消防防災体制の充実強化に寄与し、特に優良と認められる事業所等であること。

(注)ただし、申請又は推薦に係る事業所等が法令等に違反していることが認められる場合又は認定することが適当でないと認められる当該事業所等については、協力事業所の認定は行われません。

表示証の交付を受けるには

 まずは、「紀の川市消防団協力事業所表示制度実施要綱」をお読みください。

 事業所等は、「紀の川市消防団協力事業所表示申請書(別記様式第1号)」により市長に申請してください。

 消防団長等は、あらかじめ当該事業所等の意思を確認し、「紀の川市消防団協力事業所表示推薦書(別記様式第2号)」により市長に推薦してください。
 
 申請又は推薦は、紀の川市役所危機管理消防課に申請書又は推薦書を提出してください。

このページに関するお問合せ先
紀の川市 危機管理消防課 消防対策班 TEL 0736-77-1300
最終更新日:2020821