HOME > 企画調整課 > 第1次紀の川市長期総合計画

第1次紀の川市長期総合計画

<紀の川市の都市の将来像>
いきいきと 力をあわせたまちづくり 夢 あふれる 紀の川市

 紀の川市では、平成29年度を目標とした、第1次紀の川市長期総合計画を策定しました。
 この計画は、紀の川市の今後10年間における市 政運営の指針となるもので、地方自治法で策定が義務付けられています。(注:平成23年5月2日に「地方自治法の一部を改正する法律」が公布され、基本構 想の法的策定義務がなくなり、策定及び議会の議決を経るかどうかは市の独自の判断に委ねられることとなりました。)
 紀の川市のまちづくり全般における最上位計画として位置づけられるものであり、社会潮流や市の課題を踏まえながら、紀の川市の目指すべき将来像とこれを実現するための基本的な方向を明らかにした今後の市政運営の基本指針となるのもです。
 計画の策定に当たっては、市長の諮問機関である長期総合計画審議会での検討と協議をはじめ、市民のみなさまにも計画策定に参画いただくため、市民意識調査や市民会議を実施し、広く市民のみなさまの意見を取り入れました。

総合計画の構成と期間

 総合計画は、「基本構想」、「基本計画」、「実施計画」で構成します。このうち「基本構想」と「基本計画」を一体のものとして策定しました。なお、「実施計画」については、別途策定します。

●基本構想

 市民と行政が共有する、本市の目指すべき10年後の将来像を明確にしたうえで、その実現すべきまちの状態をより具体的にしたものです。
 期 間  平成20年度~平成29年度の10年間

●基本計画

 基本構想を実現するため、行政及び市民との協働のもと進める具体的な取り組み(施策)を体系的に示したものです。
 期 間  前期  平成20年度~平成24年度の5年間
      後期  平成25年度~平成29年度の5年間

●実施計画

 計画期間を3年間とし、毎年度の予算化の中で事業実施を図るとともに、施策・事業の進捗状況や成果の達成状況を踏まえ、毎年度のローリング方式によって計画を見直します。

ダウンロード

第1次紀の川市長期総合計画(後期基本計画)についてはこちら

このページに関するお問合せ先
紀の川市 企画調整課 TEL 0736-77-2511
最終更新日:2014324