HOME > 企画経営課 > 市歌制定

紀の川市歌

紀の川市歌は、紀の川市合併10周年を記念して、子どもからお年寄りまで、市民から広く親しまれ、市民のみなさんの一体感を醸成するため、市の新たな象徴となるよう作成した歌です。

また、歌詞には、市の美しい自然や風土、市の花・鳥・木を取り入れ、紀の川市の情景が思い浮かぶよう工夫されています。

市歌制定にあたっては、学識経験者や教員を含む8名の委員とアドバイザー1名で構成される紀の川市歌制定委員会(委員長:近畿大学名誉教授 村瀬憲夫氏)を設置し、公募92作品の中から東京都の保岡直樹氏の作品が選ばれました。

作曲は、和歌山市出身の青木進氏によるもので、平成28年3月25日に紀の川市歌を制定しました。

歌詞・楽譜
市歌の音声ファイル(mp3)

※紀の川市歌のCDは配布および販売をしておりません。市歌の音声については、ダウンロードしてお聞きいただくか、各図書館で貸し出しを行っていますので、ご利用ください。

このページに関するお問合せ先
紀の川市 企画経営課 企画経営班 TEL 0736-77-2511
最終更新日:2018320