HOME > 障害福祉課 > 難聴児補聴器購入費補助事業

難聴児補聴器購入費等助成事業

身体障害者手帳の交付の対象とならない軽度・中等度難聴児を対象に、補聴器の購入費を助成します。

1.助成対象

 新しく補聴器を購入する費用、もしくはこの制度によって購入した補聴器の耐用年数が経過し、

 新たに購入する費用が対象となります。(修理費用は対象外です。)

2.対象となる方

 次の要件をすべて満たす方が助成対象となります。
 (1)対象児童が申請年度の前年度末において18才未満であること
 (2)紀の川市内に住所を有するもの
 (3)両耳の聴力レベルが原則30dB以上70dB未満で、身体障害者手帳の交付の対象とならないこと
 (4)補聴器の装用が必要であると指定医療機関の医師の判断を受けていること
 (5)対象児童の世帯内に市町村民税所得割額が46万円以上の方がいないこと

3.助成内容

 下記一覧表に記載のある補聴器が対象となります。価格の範囲内で購入費の2/3

*対象児童の世帯が市町村民税非課税世帯の場合は3/4が助成額となります。

4.指定医療機関

 県内の指定医療機関は次のとおりです。

  • 日本赤十字社和歌山医療センター   和歌山市小松原通四丁目20番地
  • 和歌山県立医科大学附属病院      和歌山市紀三井寺811番地1
  • 社会保険紀南病院               田辺市新庄町46番地の70
  • さかい耳鼻咽喉科クリニック                 紀の川市貴志川町井ノ口1576番地1

5.その他

 補聴器の購入前にご相談ください。

このページに関するお問合せ先
紀の川市 障害福祉課 障害福祉係 TEL 0736-77-2511
最終更新日:2016722