HOME > 収税課 > 納税証明書の交付

納税証明書の交付

証明の種類・手数料

  • 納税証明書・・・1通 200円
  • 軽自動車税納税証明書(車検用)・・・無料
    ※納税義務者名と証明年度が同じ場合は、複数の税目でも1通になります。

交付場所

紀の川市役所本庁収税課(1階)・各支所(粉河、貴志川、那賀、桃山)・出張所(鞆渕)

申請できる人(申請者)

  • 本人(納税管理人、相続人を含む)
  • 委任状を持った代理人
    ※軽自動車税納税証明書(車検用)の場合は委任状は必要ありません。

申請方法

来庁による申請の場合

納税証明書交付申請書に必要事項(住所・氏名・使用目的・年度・税目・通数等)を記入し、押印の上、交付場所で請求する。

必要書類等
  • 納税証明書交付申請書(窓口に備え付け)
  • 申請者の本人確認書類(本人確認についてを参照)
  • 申請者の印鑑(法人の場合は法人印又は代表者印)

郵送による申請の場合

納税証明書交付申請書に必要事項(住所・氏名・使用目的・年度・税目・通数等)と空欄に日中連絡のつく連絡先を記入し、押印する。定額小為替(手数料が必要な場合)、本人確認書類の写し、返信用封筒を同封の上、郵送先に郵送請求する。

必要書類等
  • 納税証明書交付申請書(様式を下記からダウンロード)
  • 申請者の本人確認書類(本人確認についてを参照)の写し
  • 手数料分の定額小為替(郵便局にて販売)
  • 返信用封筒(封筒には、送付先の住所宛名を記入し、切手を貼付)
郵送先

〒649-6492 和歌山県紀の川市西大井338番地 紀の川市役所 収税課 収納係宛

納税証明書交付申請書・委任状の様式・記載例

  • 納税証明書交付申請書 → 様式PDFファイル(42KB)
  • 納税証明書交付申請書の記載例
  1. 納税証明書交付の場合 → 記載例PDFファイル(142KB)
  2. 軽自動車税納税証明書(車検用)交付の場合 → 記載例PDFファイル(143KB)

納税証明交付の際の注意点

  • 軽自動車税納税証明書(車検用)を請求する場合、本人確認書類は不要です。
  • 相続人が申請する場合は、相続関係がわかる書類を確認いたします。
  • 申請日の直近(約2週間以内)で納付された場合は、領収書、口座振替をした通帳の確認が必要になる場合があります。確認が出来なければ、証明の交付は出来ませんので、必ず領収書等をご持参(郵送の場合は写しを添付)ください。

本人確認について

納税証明書(軽自動車税納税証明書(車検用)を除く)の交付の際には、本人確認書類の確認をしています。必ず下記本人確認書類をお持ちください。(郵送の場合は写しの添付)

第三者からの不正な証明の取得を未然に防ぐために行っています。確認出来ない場合は、納税証明書の交付を行いませんので、ご協力をお願いします。

 

本人確認書類の種類

証明書の種類

1枚の提示で足りるもの(例)

2枚以上の提示が必要なもの(例)

・運転免許証

・写真付き住民基本台帳カード

・旅券(パスポート)

・国又は地方公共団体の機関が発行した身分証明書

・海技免状

・小型船舶操縦免許証

・電気工事士免状

・宅地建物取引主任者証

・教習資格認定証

・船員手帳

・戦傷病者手帳

・身体障害者手帳

・療育手帳

など

・写真の貼付のない住民基本台帳カード

・国民健康保険、健康保険、船員保険、又は介護保険の被保険証

・共済組合員証

・国民年金手帳

・国民年金、厚生年金保険又は船員保険の年金証書

・共済年金又は恩給の証書

※学生証、法人が発行した身分証明書で写真付きのもの

※国又は地方公共団体が発行した資格証明書のうち写真付きのもの(左記に掲げる書類を除く。)

など

『※』の書類のみが2枚以上あっても確認にはなりませんので、ご注意ください

このページに関するお問合せ先
紀の川市 収税課 収納係 TEL 0736-77-2511
最終更新日:201541