HOME > 高齢介護課 > 地域包括支援センター「愛の手」

地域包括支援センター「愛の手」をご活用ください。

紀の川市地域包括支援センター「愛の手」とは?

サンプル画像 介護予防や地域の総合的な相談拠点として、平成18年度より設置されています。平成25年度から紀の川市地域包括支援センターは市直営となり、通称を「愛の手」として運営されています。ご家族の介護やご自身の生活、介護保険等の制度利用などについて、お困りごとや心配ごとがありましたら、「愛の手」までご相談ください。

「愛の手」は、高齢者の生活を総合的に支えていくための拠点です。お気軽にご相談ください。

 

「愛の手」の専門職員

3職種イメージ 市民のみなさんの多様な相談に応じることや地域とのネットワークを構築するなど市民のみなさんがいつまでも住みなれた地域で自分らしく暮らしていただくため、「愛の手」には経験豊な保健師や主任介護支援専門員、社会福祉士を配置し、専門知識や技能を互いに活かしながらチームで協働しています。

高齢者本人や家族、地域住民、ケアマネジャーなどから受けた相談を、適切な機関と連携しながら解決に努めています。

 

このようなとき「愛の手」がお役に立ちます!

 ●介護や介護予防、健康のこと(介護予防ケアマネジメント)

  ・介護保険の申請の仕方がわからない。

  ・介護認定を受けたけれど、どうしたらいいのかわからない。

  介護保険制度・介護サービスの説明や申請の代行などを行い、スムーズに制度利用ができるようサポートします。

 ●さまざまな相談ごと(総合相談)

  ・最近もの忘れがひどくなってきた。

  ・近所の高齢者を最近見かけない。どこに相談したらよいかわからない。 など

  適切な機関と連携をとり、問題解決に努めます。

 ●権利を守る(権利擁護)

  ・悪質商法の被害にあっている。

  ・金銭等の管理が困難になっってきた。

  ・虐待にあっている人がいる。または、してしまう。

  ・介護サービスに不満・疑問がある。

  成年後見制度の利用を支援することや虐待の事実確認等を行います。

 ●暮らしやすい地域づくり(包括的・継続的ケアマネジメント) 

  ・要介護状態にならないようにしたい。

  ・健康教室のようなところに行きたい。

  地域の社会資源や当市介護予防事業などの紹介を行います。

  また、暮らしやすいまちづくりのため定期的に福祉事業所や民生委員さんなどと連携会議を行っています。

 

高齢者なんでも相談窓口

 ●地域包括支援センター取次所

  ・市役所粉河支所   TEL 0736-73-3311

  ・市役所那賀支所   TEL 0736-75-3111

  ・市役所桃山支所   TEL 0736-66-1100

  ・市役所貴志川支所  TEL 0736-64-2525

 ●介護支援事業所

  ・(福)皆楽園 友愛ケアプランセンター          TEL 0736-77-1881

  ・(医)篤眞会 奥クリニック               TEL 0736-77-7800

  ・(福)高陽会 風の里居宅介護事業所                           TEL 0736-74-3116

  ・(福)光栄会 栄寿苑居宅介護事業所                           TEL 0736-75-6888

  ・(福)渉久会 ケアプランセンターももの里                    TEL 0736-66-3741

  ・(医)三車会 訪問看護ステーション桃花苑                    TEL 0736-66-3337

  ・(福)聖アンナ福祉会                    TEL  0736-64-9201

  ・(福)聖アンナ福祉会 第2聖アンナケアプランセンター  TEL  0736-65-3333

 ●社会福祉協議会

  ・打田支所     TEL 0736-77-0859

  ・粉河支所   TEL 0736-73-8863

  ・那賀支所   TEL 0736-75-9060

  ・桃山支所   TEL 0736-66-1200

  ・貴志川支所  TEL 0736-65-2552

このページに関するお問合せ先
紀の川市地域包括支援センター「愛の手」(事業所番号:3001700065) TEL 0736-77-0350
最終更新日:2014422