本文に移動
HOME > 高齢介護課 > 新型コロナウイルス感染症にかかる要介護認定の臨時的な取り扱いについて

新型コロナウイルス感染症にかかる要介護認定の臨時的な取り扱いについて

令和2年2月18日及び同年4月7日付けで厚生労働省から『新型コロナウイルス感染症への感染拡大防止を図る観点から、すべての被保険者について認定調査が困難な場合、従来の有効期間に新たに市町村が定める期間を合算できる』と通知されました。

対象となる方

  • 要介護(要支援)更新申請であること。
  • 新型コロナウイルス感染症への感染拡大防止を図る観点から、面会禁止となった施設や病院等に入所(院)されたことにより認定調査が困難な紀の川市の被保険者。
  • 面会禁止となった施設や病院等に入所(院)していないが、自宅等での認定調査が困難な紀の川市の被保険者。

取り扱い内容

従来の認定期間を12か月延長します。
取り扱い例

提出書類

施設や病院等

自宅等

「新型コロナウイルス感染症にかかる要介護認定の臨時的な取扱開始申出書(自宅等)」PDFファイル(76KB)

注意事項

  • 更新申請の手続きを行っていただいた方が対象となりますので、申請手続きは行ってください。
  • この取り扱いにつきましては当面の間の実施とし、今後の状況によっては対応が変更になる場合がありますのでご了承ください。

その他

新たな認定期間を記載した介護保険被保険者証はご本人宛に郵送します。
※新しい介護保険被保険者証が届きましたら有効期間等をご確認ください。

厚生労働省通知

「新型コロナウイルス感染症に係る要介護認定の臨時的な取扱いについて」PDFファイル(34KB)
「新型コロナウイルス感染症に係る要介護認定の臨時的な取扱いについて(その4)」PDFファイル(36KB)

このページに関するお問合せ先
紀の川市 高齢介護課 TEL 0736-77-2511
最終更新日:2022823

高齢者福祉班

介護保険班

地域包括支援センター「愛の手」

在宅医療サポートセンター

総合事業班

このページの上へ